背景イラスト
背景イラスト 背景イラスト
背景イラスト 背景イラスト
背景イラスト 背景イラスト
背景イラスト
背景イラスト
背景イラスト
背景イラスト
背景イラスト

ITのチカラで

今日よりちょっといい明日

Create a better tomorrow than today

VISION 今日よりちょっといい明日

わたしたちは、ITの役割は「世の中を便利にすること」だと思っています。

IT(Information Technology)という言葉が誕生して20年以上が経ちました。
この20年でテクノロジーは大きく進化し、ITという言葉だけでは表現できない程に多くのテクノロジーが生まれました。

手紙はメールへと進化し、より手軽なチャットになりました。
SNSの誕生で世界中の人と繋がれるようにもなりました。
動画も音楽も小さなスマートフォンで楽しめるようになりました。

近年では、モノとインターネットが接続されるIoT化、超高速ネット回線の5G、
新世代の量子コンピューターの誕生。
そして人工知能、AIの飛躍的な進化でコンピューターはついに自分で考え判断できるようになりました。

これからも新しいテクノロジーは生まれ続けるでしょう。

でも、どんなに高度なテクノロジーが生まれても、ITの本質はいつだってシンプル。
「世の中を便利にすること」です。
それはITの誕生から20年何も変わっていませんし、これから先も変わることはありません。

昨日より今日、今日より明日、どうしたらもっとよくなるのか?どうしたらもっと便利になるのか?

そのためにわたしたちは“工夫”と“改善”を毎日繰り返しています。
それは小さな小さな変化かもしれません。
でもその小さな“工夫”と“改善”の積み重ねが、目に見えるぐらい大きくなった時、そこにイノベーションが生まれ、世の中の常識がひっくり返ります。

わたしたちは、ITには未来を変えるチカラと可能性があると信じています。

さあ、今日も“今日よりちょっといい明日”を創ろう。

背景イラスト

BILLIOON 5 ビリオンの行動指針

BILLIOON5とは、
ビリオンで働く全てのスタッフに
大事にしてほしい5つの行動指針です

  • 1

    健康より大事な仕事など
    この世に1つもない

    Health is the most important

    - 健康 -

    健康より大事な仕事などこの世に1つもない

    自分自身のココロとカラダの健康を1番に考えて働いてください。
    健康だからこそ「良い仕事ができる」ことをわたしたちは知っています。
    休みなく働き疲弊して、ストレスで心をすり減らしてまで働いてほしいとはこれっぽっちも思っていません。

  • 2

    できるできないじゃなく
    どうやるか

    Find out why you can

    - 工夫 -

    できるできないじゃなくどうやるか

    困難な課題を前にできない理由なんていくらでもあるでしょう。
    でもできない理由を数えて何になるのでしょう。できるできないじゃなく“どうやったらできるのか?”を考え、工夫しましょう。
    工夫こそが仕事の楽しさであり、クリエイティビティ。

  • 3

    もっといい方法があるはずだ

    There should be a better way

    - 改善 -

    もっといい方法があるはずだ

    ベストなんてない。あるのはベターだけ。
    いつだって現状を疑って、もっといい方法を探して改善してください。
    昨日より今日、今日より明日。
    改善が積み重なり目に見えるほど大きな変化になった時、イノベーションが生まれます。

  • 4

    仕組み憎んで人を憎まず

    The problem is in the mechanism

    - 仕組み化 -

    仕組み憎んで人を憎まず

    何か問題が起きた時、どうしても特定の個人に矢印を向けがち。
    でも本当にそうなのでしょうか?
    仕事をする上で起こる意見の対立や相違、争いごとの多くは正義と正義のぶつかりあい。
    先に疑うべきは特定の誰かではなく、仕組みやルール。

  • 5

    せっかちでいい

    Impatient is good

    - スピード -

    せっかちでいい

    わたしたちは流れの早い時代に生きています。
    準備万端にしてから走り出しては遅いんです。走りながら準備を整えるぐらいでちょうどいい。
    とりあえずやってみよう!
    ダメなら方向修正すればいいだけ。

背景イラスト 背景イラスト

MESSAGE 代表メッセージ

代表取締役 田中俊和

株式会社ビリオン

代表取締役 田中俊和

ぼくたちの仕事は
“未来を創る”こと

       

僕の両親は学校の教師をしていました。
父は中学校の教師、母は小学校の教師でした。

勉学に励むには恵まれた環境にも関わらず、、僕は勉強が嫌いでした。

そんな僕とは対照的に、勉強が好きで成績優秀、都内の進学校を目指す兄。
兄と自分を比べて劣等感を感じたこともありました。

しかし、「なぜ勉強するのか?なぜ進学するのか?」

教室で学ぶことが、僕の住んでいる世界とどうつながっているのか、僕の未来にどうつながっているのかわかりませんでした。
みんなで一緒に乗ったエスカレーターが自動で登っていくような違和感を感じながら学生生活を過ごしてきました。

そんな僕のターニングポイントは「プログラミング」との出会いでした。
当時、ITベンチャー企業の社長に運よく拾っていただき、働かせていただいたのがきっかけです。
(ITの知識などほぼゼロだった僕を雇ってくださったこと、今でも感謝しています)

プログラミングといっても最初は、HTMLなど簡単な言語からですが、
自分が想像したものを自分で創る楽しさ、0を1にする楽しさにのめり込みました。
何百冊もの本を読みIT知識やプログラミングの勉強に夢中になりました。
僕に、勉強することの楽しさ、学ぶことの意味を教えてくれたのはプログラミングでした。

自分で作ったウェブサービスを、初めてお客様にご利用いただいた日は、家のベッドの上で飛び跳ねて喜んだことを今でも覚えています。

ただ、人生の中で後悔していることもあります。
もっと早くプログラミングに出会えていれば...
吸収力が高い10代や小学生の頃にプログラミングに出会えることができていれば...

そうした想いからビリオンでは、教育事業として子ども向けのロボットプログラミングスクールの運営や、教育用ロボット教材の開発も行っています。

プログラミングとは技術ではありません。
プログラミングとは“考え方”です。
工夫する力、改善する力、仕組化する力、論理的思考能力、パターン認識能力、など学校の勉強だけでは学ぶことのできない、これからの時代を生きるために必要な能力を育むことができます。

子どもたちが、工夫し改善しロボットをいじっている姿を見ていると..嬉しい気持ちと同時に少し羨ましくもなります。
僕が小さい時にはプログラミング教育というもの自体がなかったので。

スクールの卒業生の中から、将来IT業界で活躍する人材が必ず誕生するでしょう。
そして彼らが10年後、20年後に、世界の常識をひっくり返すようなイノベーションを起こすのが楽しみで仕方ありません。

ITやテクノロジーには無限の可能性があります。
ぼくたちの仕事はITのチカラで「未来を創ること」です。

背景イラスト

SERVICE サービス

ビリオンではメイン事業のITソリューション事業を中心に、プログラミングスクール運営、
ロボット教材開発、他にも飲食、エステ、リラクゼーションなど様々な事業を展開しています。

ITソリューション事業 IT SOLUSION

システム開発・インフラ構築・アプリ制作・広告運用など。DX導入・クラウド化・AI活用などの最新テクノロジーも対応可能です。

教育事業 EDUCATION

都内を中心に子供向けの次世代型のロボットプログラミングスクールを展開しています。

教育用ロボット開発事業 EDUCATIONAL ROBOT DEVELOPMENT

一般社団法人ロボットプログラミング協会と提携し、プログラミング教材の開発、海外の最先端の教育用ロボットの輸入、教育用ロボットの開発などをしています。

インターネットメディア事業 INTERNET MEDIA

(株)日本ヴォーグ社と業務提携しハンドメイド・習い事に特化したメディアサイトなど、ジャンル特化型のメディアサイトを複数運営をしています。

飲食事業 FOODS

カフェ&レストランの運営・飲食コンサルティング・コーヒー豆や器具の販売など。カフェインレスコーヒー専門店「REWARD COFFEE」の展開もしています。
※グループ会社・株式会社ビリオンフーズにて

FC事業 FRANCHISE

業界・業種に関わらず可能性や発展性を感じたフランチャイズ事業には積極的に加盟し出店しています。スクール、エステ、リラクゼーション、など。

背景イラスト

COMPANY 会社情報

背景イラスト 背景イラスト
会社外観写真
会社内観写真
                                   
社名 株式会社ビリオン(英:Billioon inc.)
所在地 運営本部
東京都豊島区南池袋2-45-2
ブリリアタワー池袋 47階

JR池袋駅より徒歩5分
有楽町線東池袋駅から直結
資本金 5,000万円
設立 2014年5月23日(創業2010年2月)
代表取締役田中 俊和
従業員数 40名
アルバイト等含む
グループ会社/子会社 株式会社ビリオンフーズ
一般社団法人ロボットプログラミング協会
連絡先 電話:03-6907-3991
各種問い合わせはメールフォームより
取引銀行 三菱UFJ銀行 西池袋支店
三菱UFJ銀行 池袋支店
みずほ銀行 池袋支店
主要取引先(順不同) Google株式会社
Yahoo株式会社
株式会社日本ヴォーグ社
株式会社ZEUS
Microbric株式会社
ソニーグローバルエデュケーション株式会社

RECRUIT 採用情報

採用情報 採用情報

現在、事業拡大中のため各事業部で採用募集をしています。
システムエンジニア、プログラミング教室講師、教育用ロボット開発者、ウェブライター、新規事業責任者etc

採用サイトはこちら
背景イラスト 背景イラスト

CONTACT お問い合わせ

その他、各種お問い合わせは
下記よりお問い合わせください。

問い合わせフォーム